宅配ボックス設置事例~120年ぶりの民法改正となる不動産業界~

2020年4月1日より民法改正施行が始まります。
今まで曖昧だった敷金の定義が明確になり、「原状回復ガイドライン」も位置付けられました。

鍵の取り替えなどが原則、賃貸人負担となります。

この機会に金融機関で培った強固なセキュリティの電子錠「マイロック」への
お取替えをご検討ください。
合わせて宅配ボックスの設置もおすすめです♪

後付け可能な電子錠、マイロックのメーカー「SEQRA」の情報誌「セキュラかわら版」のご紹介

※弊社はSEQRA「マイロック」の取扱店です

2020年2月号は「宅配ボックス特集」です。


←宅配業者の方は宅配ボックスの中に荷物を入れメールボックスに配達伝票を入れます。
再配達がなくなり入居者様によろこばれます。

古い集合住宅を「オートロック物件」へ。
人気の宅配ボックスも電子錠付きで大変喜ばれます♪

セキュラかわら版の2月号のダウンロードはこちら
http://www.seqra.com/contents/upload-docs/2020227153258.pdf

関連記事

  1. 4期目スタート

  2. 【小規模事業者持続化補助金 採択決定】自社商品の販路拡大を目的としたP…

  3. クラウドファンディングSTART

  4. 日経コンストラクション掲載【2022.1.24号】

  5. 住まいの座談会レポート

  6. 減災MIYAZAKIフェア in JA/AZM